So-net無料ブログ作成

アニマル柄の衣装 [LIVE DVD / Smap]




翌日には

届いた、LIVE映像(´ー`)


約17年前の映像なので、皆さん 全員まだ20代?
若いのに、すでに貫禄すらあって やっぱり凄い。


41GMkkTPFhL__SL500_AA300_.jpg


今、同じ位の年齢の 後輩の方で、こういうオーラを
放っているグループは… 全くいないような

そもそも比べること自体、はなから違っているほど
SMAPは別次元というか、タレント性としても別格な
印象を 改めて感じる。


(映像の感想は、これから 少しずつ書くとして)


00年頃は、草彅さん26,7歳位?ですかね

ええ、とても綺麗です。

若さ特有の 線の細さもあり、加えて そもそもこの方は
踊り方がしなやかなので、それらによって絶妙な色気が
醸し出されているな と。

アニマル柄の衣装の時、ノースリーブってだけなのに
何気にセクシー。腕の白さとかもあいまって 目を惹く。


らいおんハート 』には、5人の方の マルチアングル
あって、やっぱり同じ人を くり返し観ちゃうよね~。

LIVE映像を観ていて思うのだが、草彅さんて曲によって
がらっと表情が 変るのですよね。

例えば らいおんハートなら、しっとりと大人っぽい
表情を浮かべ、Mr.Sでは クールな眼差しが すてきで。

(まだまだ、他にも色々ありますよ!)


そういう視点で 映像を観るのも、また楽しくて。

そして

どの曲の、ダンスのフリでもそうなのだが、肩の周りが
柔らかそうに動いているので、連動して腕の動きや流れが
とても きれいに見える。

だから、間奏とかのフリの多いところは、巻き戻して
くり返し 観たくなる。

そうすると必然的に、他の4人にも 目が行くようになり
踊りにも それぞれの特徴があるのだな と、気づく。

中居さんは、キメ!キメ! という細かい見せ方の印象。

木村さんは、器用な印象を受ける。その中で 時折見せる
くねっとした動きが、この方らしさなのかな。

稲垣さんは、やや固そうな イメージ(すみません)
でも すらっとしているので、やはり存在感があります。 

香取さんは、背が高いので、ワイルドな動きに見える。

草彅さんは、目立った 派手さはないのかもしれないが
常に 力んでいない伸びやかなイメージがあり、いい!

そうそう、スケートボーイズの 余興的な演出には
予想外で 面白かったけど(あえての、口パクとか)


もう既に、クール路線だけを やってもいいはずなのに

ユーモアさも、きちっと表現する ああいうところが

SMAPの、魅力の一つだったのだろうな。







共通テーマ:日記・雑感