So-net無料ブログ作成

『 BIRDMAN 』 [LIVE DVD / Smap]




99年の映像。


横浜スタジアム(?)、夏の野外。

今から…約 18年前かー
スマさんは、まだ 皆 20代だったのだな。

そう、再生して何が驚いたって、曲目チャプターが
ないから、パッケージの裏を見ながら、聴きたい曲
を 選ばなければ…

ビデオ時代のものを、DVDにおこしているからか
仕方ないですね。

(今は 面倒だけど、そのうち 大まかに曲順も分かる
ようになるのだろう)


41PbydqOc+L__AC_UL115_.jpg



私は、『 FLY 』が大好きなので、このDVDはそれ
目当てに 欲しかったくらい。

上下黒いスーツに、黒いネクタイ。

スマさんは皆、細身なスタイルなので、バシッと
着こなしていて 様になっている。

スーツ姿で踊るというのも、冷静に考えると 何か
ユニークに見えてくるけれど。


草彅さん、とても色が白くて(MCでも その白さを
言われていたけれど)当然といえば、そうだけれど
お腹も すごい真っ白!

美白、美肌 Σ(・ω・ノ)ノ! (んで、ほっそ)

そして、お顔立ちも綺麗でした。いいね、この頃も。

特に『 セロリ 』の歌いだしの時、カメラアングル
の影響も あるのかもしれないが

顔の薄い、フランス人女性のような、雰囲気(笑
よく分からない例えだが、そんなイメージ^^


言えばよかった

リーダーの、音痴キャラ 設定で(だって、きちんと
歌われている 曲も沢山あるので!)

メンバーが、その歌声を聴いて 倒れてしまうという
コント的 シーンがあるのだが

倒れている 香取さんが発した言葉が、ツボにはまり
私は、しばらく 笑いがとまらなくなった。

貞子は まだ生き続けている[がく~(落胆した顔)]


忘れていたけれど、99年とかその前後は 『 リング 』
ブームがあったな…という懐かしさと

ホラーって、興行的にヒットすると、だらだらと
シリーズ物として(?な 後付け設定とか有りにして)
続けますよね。

だから、二重の意味で、生き続けているというのと
音痴キャラ設定 コントと、全く関係のないワードを
言ったので、可笑しくて。

そのチョイスが、やはりバラエティーも頑張ってきた
方だしなー と、意外なところで 感心してしまった。


野外で、お客さんも多くて、夏で 汗もすごいけれど
それこそ LIVEってかんじで、いいですね。

OP曲、FLYは(草彅さんの表情も スマートで、いい!)
やっぱり カッコイイ~。

この曲は、どこかしら 渋さも加わっているような
印象があるから、いいのだと思う。

今の、大人になった5人に、FLYを歌ってほしい。

それは もう、叶わないかもしれないが、今の年齢の
良さが加わって、よりよい雰囲気になるはず。

でも、LIVE BIRDMAN があるから

私は それを観て、満足としよう!







共通テーマ:日記・雑感