So-net無料ブログ作成

new single [music / B'z]



14日に

声明 / Still Alive 』が、リリース!

CDが届き、包みをあけて 早速DVDを観た。


512WNQnyMQL__AC_US160_.jpg




お2人とも 変らず元気そうで、嬉しくなる。

ソロでの活動が増えていたから

久しぶりのB'zの曲は、やっぱり とてもB'z的で
安心して 聴いていられます。

Still Alive は

ドラマ『 A LIFE 』の主題歌だったので 歌詞の
内容と ドラマの世界観とかに、通じるところが
あって

登場人物の想いが、伝わってくるように感じた。
必ずしも "まんま"の歌詞ではないでしょうけれど

松本さんの 細やかなギターの弾き方
(新しい印象の音色が、聴こえてきたのが新鮮)

稲葉さんの、身体の奥から 吐き出されるような
力強い歌声が 耳に残っている。

そして

どんな状況からでも、前を向いていけるはずだ

というようなメッセージは、いつにも増して
私の心に 響いてきました。

来年、ついに、30周年ですね。

30年って 本当に凄い年数だと思います。

世界中には、思いもよらない事で、予測できない
不幸に陥ることが ある事を、日々のニュースから
嫌と言う程 目にします。

誰しも、そういった事に遭遇してしまう可能性が
ある訳ですから…当然、自分も含め。

B'zのお2人が

今も元気なお姿を 見せてくださること、小学生の
頃から ファンであった自分が

今もなお、当たり前のようにして 新曲を聴ける事
への有難さ… 感謝の想いが じわじわ溢れてきて

特に、Still Alive を聴いていると、何か込み上げて
くるものがあります。曲調が そういうかんじなのかな?

声明 』は

昔 懐かしい感じの印象と、90年代後半のB'zの
雰囲気が 色濃くでているので、それがイイなと。

そして

歌詞が、とても稲葉さんらしい。







共通テーマ:日記・雑感