So-net無料ブログ作成
検索選択

" 繋ぐのは物語。権利でもなくて。 " [雑感 / smap]



(日付が変わっているが…)


今朝のネットニュースで、スマステ 9月終了へ
という 見出しが出ていた。


それを見てから、何か がくっーと気落ちしたまま
今 これを書いています。

スマステ、必ずしも 観られる訳ではなかったが

様々な、情報を知る事ができ、行った気や 食べた
気になれるので、観ているだけでも 楽しくて。

あの時間の生放送というのも、何気に好きであるし
時々、草彅さんがゲストに来たり
ゴロさんの 映画コーナーとかも、面白かったな…
(最近ないですね)

16年間 放送が続いていると聞き、そんなに経つか
と( ゚Д゚) 始った頃から観ているので 改めて驚いた。

(まだ、最終回を迎えた訳ではないので、現時点で
「お疲れ様でした」とは、言いたくないっす! )

番組の編制については、未定と局は言っているが
でも 終わるんでしょ、憶測にしては 唐突過ぎるし。

たしか、前日に

下の3人の方(稲垣さん 草彅さん 香取さん)が
" 6月5日に事務所本社で 独立の意思を伝達済みか "
という記事が出ていて

今回は、文言がわりと 明確なような気がしたので
「独立は 本当かもしれないな…」と 思った矢先

(というか、その翌日)

" スマステ終了へ " の記事が出たので、やっぱり
事務所から離れるの確定なのか… と一瞬 驚いた。

となれば、必然的に

『 おじゃmap 』もそうなるでしょうし、独立と
されている 他2人の番組(ゴロデラ, ぷっすま)も
当然、終了となるのでしょう。

独立や移籍は、本来 そういうリスクを抱えている
訳ですからね。事務所枠が あそこは強いし

勿論、頭では理解してます!けれど、あまりにも
全てが 虚しく感じてしまった。

解散騒動から、結局 解散となってしまい、色々と
醜聞を書かれつづけ、結局 誰もかれも

これじゃ(ファンの方々も、自分の気持ちも含め)
ずーっと 暗黒ゾーンに陥ったままだよ。


出て行くのを 見送る、残るメンバーの 気持ちも

長きに渡り属していたところから、出ざる追えない
去るメンバーの 気持ちも

こちら側からすれば、想像もつかない事であるが
ただ 一つ推測するばらば、どちらも 相当に複雑な
心境なのだろうな と。

「散々 頑張ってきた末路(仕打ち)が、これかい…」

「どうせ解散して 終わってしまうのなら、もっと
綺麗に、終わらせてあげて欲しかった…」

と 頭の中で、いまだに ふと思います。


話しから 少し逸れるが

この頃、無意識からの意識からか、Jさん事務所の
タレントさん達の番組が、増えた気がする。

(というか、ゲスト出演とかも含めてだが)

SMAPメンバーの 露出が減って、まるで栓の蓋が
空いたように、所属している人々が

ぶわっと溢れはじめて、どんどん 放出されている
ような そんな錯覚がした[がく~(落胆した顔)]

それらを ちらっと見かける度に、あの事務所の
人々に、自分は 大して興味がないのだ と知った。

SMAPが 好きなだけであったらしい。
もっといえば、下の3人の方が より好きらしい。

らしい、らしいと言っているが、この半年間で
それに 気付かされた。

それなのに、その3人の方には これから茨の道が
待っている訳で… 時間が経ち、機が熟すまでは

たぶん TVで観かける事は、ほぼなくなるのだろう。
(寂し過ぎる。それぞれの方のドラマ出演 観たい)

元Mgさんの所へ、草彅さんと香取さんは行くらしい
ゴローさんは 相談しつつも、まだ 何処へ行くかは
未定らしい、とか 記事にはあった。

らしい、らしいと、記事も ずっと推測ばかりで?
読んでいて ハッキリしてよ、と思うけれど

9月になれば、去就とか 全て分かるでしょうから
あんまり、感情を振り回されたくはないな。


We are SMAP!  

この曲の歌詞で、太田さんは こう書かれている。

" 繋ぐのは物語。権利でもなくて。 "

本来の 歌の内容とは違うのだろうけれど、取り巻く
現状を 見ていると、この一節が ぐさっとくる。

純粋に 応援したい気持ちを、権利という しがらみで
苦しめないでもらいたい。色んな意味で!

これから様々な事が、確定的になってゆくにつれ

私は、更に 気落ちしてゆくのだろうか…

なんだかな。