So-net無料ブログ作成

" ココカラ未来を咲いてゆけ " [雑感 / smap]



今夜は

きれいな三日月が、空にでていた。

月は 孤高なイメージで、空に在るのを見ると
いつでも ほっとさせてくれる。

昏い中でも、悠然と輝くその様は、美しい。



19日(もう昨日か…)に

SMAPメンバーの方々の 去就について、正式に
発表がありましたね。

私は 朝ネット記事で、それを知った。

ワイドショーなどの番組での、その話題に関しては
一切 まだ観ていない。みるきっかけがなかった

ネット記事の、社長のコメントを読み… 正直言えば
「じゃあはなから守っておくれよ」と 苦い気持ちに
なり、そして 深い哀しみに陥った。

何がどうして 哀しいのか、既に分からないくらい
今日は、哀しくて仕方ない。

ここに 何を書いていいのかすら…自分のブログの
ことを ぼんやりと考えいた。

こうなるであろうことは、大方 予想がついていたが
その日がやってくると、また違った感情になった。

考える程に 何も書きたくなくなるし、何も書く事が
ない、と思った。けれども

お三人の方の この退所という発表は、解散騒動から
実際に解散となってしまい、今後 皆さんがどうなる
のか?という流れの

一つの 大きな区切りとなる訳ですから、哀しいけど
受け止めるしかない。

いつか、再結成して欲しいとかは、あまり思わない。
今はまだ そんな状況ではないですしね…

長い目でみて、イベント等で、いつの日か 一夜限り
とかでも、皆さんが集まれたらいいな と思うくらい。


個人的な見解だが…
三人の方の退所は、トカゲのしっぽ切り のように思えた。

去年からの騒動の決着を つけさせられた、そんな気が
今は、まだしてならない。

大きな決断をされた 三人の方の、意志を尊重して…
エールを送りたい というような、そういう想いには
まだ至っていない、私の狭い心を 知る…。

(とはいえ 勿論、これからも応援しております[exclamation]

香取慎吾さん、草彅剛さん、稲垣吾郎さん

SMAPの中で、優しい空気を 作ってくれていたのは
紛れもなく この方達だと思っています。

だから、SMAPが好きでした。

今の全体の状況、背後の詳細等は 全く分からないが
何だかんだいって、香取さんと、草彅さんの

本当の お兄さんのような存在は、ゴローさんだった
ように思えた。(上のお2人は 色々あるでしょうからね)
 
ゴローさんにとっての、退所のメリットって 一体
何だろう?と考えてみれば

(淡々と 小さな活動をされてゆく様な イメージが
あったので)見当たらないような気がする。

そうなると、下のお2人の事を 考えられたのかなと
そういう風に感じたので。

占い師さんに相談していたとかの、憶測報道いる?


そのゴローさんも、これからは、 2人と同じ道を
進まないかもしれないが

今回の、この結果は、妙にしっくりとくる結末だと
個人的には そう捉えた。


ブログに書きだしたら、もっと色んな事を書きたく
なるかと思ったが、予想以上に でてこないもので…

哀しいけれども、大きな節目となる日でした。

やっぱり、未来は明るいものであって欲しいと
切に願っております。

とりあえず

9月までは、レギュラー番組もあるでしょうから

それを楽しみにしています。


{ 追記 }

後日、↑の内容を 読み返してみると…

" 哀しい " という言葉が くり返し出てくる。

でも その想いは、発表のあった その当日だけ
心の中で 強烈に感じていたようで

そこから数日が過ぎた 今、冷静に捉えている。

(実際は、離れる事によって 今後プラスになる
事柄も、案外 増えるような気がしてきたので)


何が そんなに哀しかったのか、といえば

これは、私の捉え方だけれども…

解散したとはいえ、同じ事務所に 全員いるので
何となく、未だに "解散" というのが

ピンとこず、どこか もやっとしたイメージが
長らくあった。

でも、三人が退所されると聞いて、SMAPとは
本当の意味で、これで「さよなら」になるのか…

と、離れ離れとなることが、急に 現実となって
何だか 落ち込んでしまったのでした。

(いずれ、再結成とか再結集を、またすればいい
のではないか? という
そういう 明るい考え方とは、また違うところで)

一つのグループが、その人気で、一時代を築いて
きたのを、リアルタイムで観てきた世代としては

退所される事を知った時

そのグループの終わりや、一つの 時代の節目を
実感した日でした。自分の中の 懐かしい思い出
とかも ひっくるめて。

LIVE映像を 観れば、いつでも 5人に会えるので
そこまで、ナーバスに捉えていませんが、でも…
やっぱり 寂しさというのは、当然ありますよね。

あとは、心配ごととして

今後、理不尽なまでに、干されてしまうのでは?
ないだろうか… とか

視聴率は わるくないのに、レギュラー番組が
一斉に 終了してしまうのでは ないか?…とか。

現 事務所と、今後の移籍先との間で 巧く交渉し
双方にとって バランスの取れた形で
引き継ぐことができたら、ベストなのだけれど

そんな気前のよい事を してくれそうに、ない!
事務所のイメージがあるから… (ノД`)・゜・。

とても、心配になってしまったのですよね。

昔から 活躍している方々だから
「あれ? 最近見かけないな」なんて そんな風に
思いたくないもんで[バッド(下向き矢印)]

事務所の圧力がかかるか、(ファンの)世論を
気にして、渋々、自由にどうぞ としてくれるか

どっちにしても 今後の活動状況で そういうのは
分かるでしょうね。

移籍する年は、当然 露出は減るでしょうから
気長に 待っていたいと思う。

何でもかんでも、圧力だぁ!と、騒ぎたてるのも
違うと思うので、そこは冷静に 捉えましょう。

うん、機が熟すには

もう少し 時間がかかるのですよね[無料]







共通テーマ:日記・雑感