So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

優雅な扇子の風。 [雑感 / smap]



先日

調子にのり 酔っぱらって、ふらつき

洗面所の(水を流す)陶器に、額をごつん!

でも その時は、ぶつけた事を忘れていたようで
時が経ち 何気なくおでこを触ったら、痛くて。

たんこぶ。という言葉を、久々に思い出したわ
飲み過ぎの、ばちが当たったのだ「反省しよう」
…同じような事 毎回思うのに、くり返すね''∀'';

さて

こんな(しょーもない)痛々しい?話題の後に
何を 書こう(笑。そうだ、この一曲について。

SingTuyo / KISS is my life.

https://www.youtube.com/watch?v=E47-2Wa4kAw

youtubeで、CMメイキング(EOS Kiss M)を
初めて観た瞬間から、この曲 凄い好き!と思い
配信日を 楽しみにしている。

でも何で この曲には、吾郎さん参加しないの?
(それは まあいいとして)

SMAPの曲も、今回のCMソングも そうだけれど
彼ら(←代名詞として)の曲は、どれも爽やかな
空気を纏っているようで、そこが好ましい。

そういえば、16年末に、解散されてしまった後
今後、音楽活動はされるのかな?とは、あんまり
考えたことなかった。

歌とか以前に、地上波から消されてしまうかも…
と、今となれば 全く要らぬ心配をしていたっけ。

けれど、過去のLIVE映像を、多く観てゆくうちに
こんなに 持ち歌が(それもヒット曲ばかり)あり
まだまだ、年齢的にも 踊れる方々なのに

LIVE活動が 全く無いっていうのも、何か非常に
勿体ない事だよな…と 思うようになった頃に

新しい地図(ファンサイト名 らしい)としての
新譜の発表があったので、3人の活動だけれども
また、新たな期待を持てそうで、いいですよね。

でもな…スマさん時代の曲は、権利とか何やらで
今はまだ 歌えないでしょうから、残念だわ。

様々な歌手の方達は、他の方のカバーとか 色々
出来るのだから、彼らだけ、出来ないって事でも
ないのでしょうけれど

元事務所との間で、多分、約束事?だったりが
結構 あるのでしょうね…(そんな気がするだけ)

しんつよさんの『 短い髪 』は、良い曲ですし
しんつよごろーさんの『 ガイアにおねがい 』も
お洒落な曲だし

吾郎さん草彅さんの『 ラストシーン 』とか
素敵だし、『 DaDaDaDa 』は popな 楽しい曲で
こうして 挙げても、3人の組み合わせだけでも
曲は 豊富にあるのになー。

香取さんと吾郎さんの、2人の組み合わせの曲は
(私が知るうる限りでは)意外となくて

中居さんと この2人で、3人となる組み合わせは
夏の風を抱きしめる様に 』がありますね。

どっちにしても、過去の曲を聴きたければ LIVE
映像でいい訳で… ムリして 今 それを歌う必要も
ないのでね…(無意味に怒る人も 多いから)

それぞれの、歌声の組み合わせ方、聴いていて
興味深いものがある。

木村さんと香取さんの(私はこう呼ぶ)
おはよう 』コンビ‘∀‘ の、組み合わせも納得
何か、sampの 攻め(FW)の2人って印象(笑

逆に、吾郎さんと草彅さんは、smapのDFって
印象で、どしっと受け止めてくれそうな雰囲気。
じゃあリーダーは MF? なぜサッカー?

そうだ、草彅さんのソロ曲(『 』収録)
愛がないと疲れる 』を 最近よく聴いていた。

この曲、何かに とてもよく似ているのだけれど
それが全く分からない。たぶん "雰囲気" って事
なのだろうけれど、どこか懐かしい曲調。

そして、草彅さんの歌声も、凄く不思議な 魅力!
('∀';) 失礼な事を言うが… 細かい部分の歌い方が
惜しいっ! 何かが 少し惜しいんだよ…

ヴォーカリストとしての、ポテンシャル?が
より高ければ、とても良い声質を 持っている方
だと思うので 凄く期待できるのにな。そこジレンマ…

下手だと言っているのでは、決してなくて(ノД`)
だって この方の声、凄く好きですのでね。

透けるような美しい布(紗?)で、作られた
西洋的で優雅な扇子で、ひらひら 煽られている
涼やかで、優しい風のような声だなと

私は勝手に思っている(笑、…って 意味不明の
表現に自分でもびっくり。

究極的な、ヴォーカルレッスンをして頂きたい
そして その歌声を聴いてみたい、という意味で
期待の表れでの 偉そうな発言、失礼しました…

(スマさんは、そういうレッスンしていたのかな?)

踊れて、運動神経も良くて、お芝居も上手で
お洒落さんで、歌まで とんでもなく巧かったら
逆に イヤミかもしれませんね(笑

関係ない話しなのだが

草彅さんの歌声を聴くと、全く 似ていないのに
どうしてだか、微かな部分に 稲葉さんの歌声を
思い出す瞬間があり、凄くふしぎな気分になる。

愛がないと疲れる。

雨の日の 薄曇りの午後、車中から 外の景色を
ぼんやりと眺めながら 聴きたい、そんな一曲。

作詞は 違う方だが、プライベートでも こんな
存在の方と、出会ってこられたのだろうかなと
想像してしまう

興味深い歌詞なのである。







共通テーマ:日記・雑感